​株式会社  ヒ ー ト

​介護ロボットで培った多種多様な設置環境を元にFA用「センサー監視無線システム」を開発しました。

過大なシステム投資をする必要がありません。

最初1台の導入から、徐々に後付けで増やせます。

​お客さまが、一定の台数に達した時点でシステムとして統合できます。

その場合、表示端末を選ばないクラウドシステムをお勧めします。

もちろん初期投資からクラウドシステムを標榜されても結構です。

まずは、誰がどの時点で見たいのか、その見たい情報は本当に必要なのか、誰が見るべきなのか?

今まで日々の運営が出来てたのになぜ必要なのか、仕事が増えるだけで本当に助かるのか?

​お客様と共に考えて参ります。

商品説明

​使用方法

​各種実例

FA機器・省力化機器の設計製作

各種実例集

© Heat Inc.